life camera free rose

camera contaxRTS3 100mm


私の場合あまり外でのcamera撮影ではストロボは使わないので天気に左右されやすくそのひの気象条件で仕上がりの感じが読めてしまう。

それでもなんとしていい光の差すのを待ったりレフ版を数回ばかり使ったりもしました。

写真はいろんな楽しみ方があるので飽きませんよね。

カメラ収集やcameraいじり分解やもちろん撮影などそしてプリントなど最近ではコンピュータによる現像自家プリントなども・・・。

インターネットでの公開なども普通になってきましたし、最近ではデジタルcameraのおかげでいろんなジャンルの投稿写真も増えブログを活用して自分らしさの表現をしたり、さまざまな広がりと可能性を秘めたものとなっていますね。

いろんな引き出しみたいなものを持っている人はいろんな表現をつくっていけるし写真の世界でも同じで発想の違いでいろんなものに生まれ変わってゆくところがおもしろさ個性になってゆくのです。

なんだか昔は私もいろんなことに挑戦していたような気もしますが最近では受身の人生です。

ちょっとは元気出してみないといけないなあ・・・。

ギターもよく昔は弾いていたので息子のギターを持ち出して弾こうっと。でも一人でぼろろん・・・なんかむなしい気もします。

そうそう仲間がみんな年取って離れ離れになってみんな家族が増えたりして音楽どころじゃなくなったりして、ローンやさまざまなことで付き合いも薄くなったりして・・・ああむかしにもどりたいなあ。

いやなんだか写真のことから脱線してしまいました。でもいろんなこと自由に書き綴ってゆければいいかな。独り言ののようなものですから。

ちょっぴり秋めいてくるといろんな思いもわいてくるものですね、不安のほうが多いこのごろですが家族みんなが健康であればそれがなによりですよね。
camera contax RTS3 100mm