自転車に乗って

鹿児島平川動物公園ライオンさん
今は亡きフォークの神様高田渡さんの歌の中でに「自転車に乗って・・・」と歌われている名曲があります。
私は1年前は1時間かけて職場まで自転車で通っていました。それまでは車でしたがやはり駐車場の借り賃とガソリン代などを考えての決断でした。
ちょっとした坂があったので迷ったのですが自転車の方が運動になるからいいだろうと思いママちゃりで通い始めました。夏に始めたので汗だくだくで職場に着きたいへんでしたが慣れてしまうといろいろと対策をこうじやっていけましたよ。
でも1年しか乗らなかったのですがその訳は昔からの持病で椎間板ヘルニアの治療をいまだに少し引きずっているようで右足のしびれきつくなってしたったのです、それが一番の訳にはなるのですが自転車自体もガタがきたのと、数回夜の帰宅途中に対向自転車とぶつかりそうになったことです。
こんな風景いいですよねぇ  鹿児島平川動物公園
相手が無灯火ですとちょっと油断していると大変な事故になるのはみえていました。でも幸いなことにおおきな怪我はしていません。まあ自転車ですと周りの景色はゆっくり見れるし寄り道も細い道をすいすい又は押してぬけていけてとても楽しかったんですが、・・・パンク修理も3回自分でやりました。
修理キットもとても安く自分で出来ることはやって見るもんだなあと感じましたよ!。なんだか最近また乗りたくなってきているのもそんな事からなのでしょう、腰への振動を抑える為に鞍には腰掛けず走っていたので冬などは夜中に足がたびたび攣って大変痛い思いもしたものです。ですから現在スクーターに乗る時も腰を少し浮かして運転をしますが足の筋肉を使っているので今年の冬が怖いです。足が攣ったときはその部分にサロンパスをべたべた貼るんです、そうすると数分でおさまりますよ!これだけは何度も試しましたのでききめあると思います。
さっきも書きましたが自転車のパンク修理を3階ほどやったんですが、意外と簡単だし楽しいものでした「修理の仕方」とかいう風に検索をかけてみたら図入りで丁寧に説明してあったのです。ですからもしパンク修理を自分でやってみようかなと思っていらっしゃる方は一見の価値有りですよ!。
先ほど腰痛と書きましたがもうこれとのお付き合いは15年以上でしょうか、ほんとにきついです、むかしは体力には自身があったのですが、体力とは少し違うところでこの病気は進行していくのですよね?。
腰痛が出るまではカメラとか重いものを持ってあちこち飛び回っていました、重いものもへいきで持ち上げたりして自慢まで下くらいでしたが、ある日ちくっときたのですねぇ!!それからはなんで自分がこんなことになったのか訳がわかりませんでした。
病院にも2週間ほど入院してブロック注射も4回したりリハビリしたり貼りお灸などにも通いましたそして最後に通ったところで自分で少しずつ体を作ってゆくしかありませんと言ってもらってから、歩くことにして少しずつこの痛みを少なくしてきました、でも最近また運動不足なのでしょう痛みが増してきて痺れがまた出始めてきました。
かもさん親子はかわいいですよお!
自転車は良かったのかどうなのかは解りませんが歩いたり腹筋を動かすようまた工夫してゆくつもりでいます。最近では川沿いをスクーターで通るようにしてその区間はエンジンストップして川の生き物、シラッサギ・アオサギ・カモ・こい・鮎・かめさん・・・などなどたまにですがカワセミさんなども見ながら押し歩いています。でもこれって運動になっているのかどうかは解りません。
なにせおもしろくて最近ではカメラ持参で来ていますから押し歩くのではなくストップして撮影会まがいのようになってしまうのですから困ったものです。当然時間が過ぎてしまいあわててぶーんと職場に向かうのでした。
あと太ってしまうのもよくありませんよね、誰でもわかってはいることなんですがこれだけは私もすぐに忘れてしまい「食べ過ぎたー」とか言っていますねぇ、ほんとその時はいいのですがあとで後悔してしまうんですよね、下手すると胃薬まで飲んだりして苦しいなどと言いながらもう絶食絶食・・・しかし美味しそうなものが目の前に置かれるとそれを我慢するのが苦しいですよね!。
あっそうそう自転車の話からでしたので少し自転車のことを・・・もう季節も良くなってきたのでさっきのような私にとっていろんな障害はありそうですが?また交互にしようするということで乗り始めようかなあと思っているところです。まあパンク修理のキットもあることだし、対抗自転車対策も考えてママちゃりの中古あたりでえっこらせとか言ってがんばってみよう!